人に与える影響も大きい!矯正で歯並びを整えよう!

歯科医

歯並びが悪いことで身体に与える影響

歯並びが悪いと歯と歯の間に隙間ができ、そこから息がもれてしまい発音しづらくなってしまいます。また、噛み合わせも悪くなってしまいます。噛み合わせが悪いと十分に食べ物を咀嚼できませんので、消化不良を起こしてしまう可能性もあります。そして徐々に顎の筋力にも左右で差が出てきてしまい、次第に肩から腰にかけての体幹の部分でもバランスが崩れてきてしまいます。

歯並びが悪いことで人に与える印象

欧米では昔から歯並びに対しての評価が厳しく、矯正をしてきれいな歯並びにすることが当たり前でした。海外企業も増えてきたことで欧米の影響を受け、日本人の歯並びに関する意識も高まってきました。それに従い、歯並びが揃っていないと印象が良くないという意見も多くみられるようになり、きれいな歯並びは清潔感を与える上では欠かせないという認識も定着してきています。

矯正歯科治療をうけるメリット

歯並びが良くなる

歯並びが良くなることで、人に好感や清潔感を与えることができるので、コミュニケーションをスムーズに取ることができます。また、歪みなどがなくなることで歯磨きのときの磨き残しを防ぐことができるので、虫歯になりにくくなります。日進市や岡町にも裏側矯正やマウスピース矯正をうけることができる歯科医院があります。

噛み合わせが良くなる

噛み合わせが良くなることで、食べ物をしっかりと咀嚼することができ、消化不良を起こしにくくなります。また、正しい噛み合わでしっかりと咀嚼することができると身体全体のバランスも整えることができます。正しい噛み合わは健康的な身体を作ることができます。吉祥寺の歯医者でも噛み合わせについて相談することができます。